忍者ブログ
「健康にいいこと悪いこと 歩いた歩数や体重など 日々の反省や覚え書きを綴る」・・・はずでしたが 放置してしまったので、以前の『ひとこと日記』に 戻して、何でもありの4行(程度)の日記にします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日のことになるけど、民宿でちょっとあせったことがあったので日記に。

18時前に民宿について夕食の時間を18時30分からにお願いして、洋室を予約してたので4階の部屋の鍵をもらって、いつもどおりエレベーターで4階に上がってお部屋に入った。
とりあえず花だけお風呂に入ろうと思って同じ4階にある男湯に行ったら「男湯」っていう札が下に落ちてる。

おかしいなぁって思いながらも入ってみると、浴槽にお湯がないの
まさかお湯をはり忘れたのかなって思ってお部屋に戻った。
カミサンに女湯を確認させたらちゃんとお湯がはってあるっていうからさらに???

カミサンだけお風呂に行かせてフロントに言おうと思ったんだけど、念のためにエレベーターの中を確認してビックリ
(この民宿は男湯と女湯の区別をエレベーターの中に表示してあるんだけど、今まではいつも同じで広い方が男湯だったの。)
なんと「今日のお風呂は(男湯はでも女湯はでもなく)〇〇(狭い方のお風呂)です。」って書いてあった。

もしかしたら、今日の泊まり客は花たち夫婦だけなのかも
とにかくお湯のはり忘れじゃないことがわかったので、急いでお風呂に入って夕食に降りて聞いてみたら、やっぱり宴会客はいるものの泊まり客は花たちだけだった(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
混浴(笑)基・・・
混浴・・・と言えば 混浴(笑)
家族風呂といえば・・・家族風呂(笑)

狭いお風呂っていっても民宿のお風呂
独り占め? 家族占めでいいですね~♪

ちょっとお得な気持ちですね
でも 泊り客が1組って 結構緊張するかも(汗)
お風呂も奇麗にして出なきゃ・・・とか(^_^;)

エコ 2008/02/12(Tue)17:38:06 編集
家族風呂
混浴じゃなくて家族風呂なの
民宿のお風呂だから狭いっていってもシャワーも2つあるし、2人で入るにはちょうどいい広さだったの。
カミサンはいつも入ってるけど花は初めてだったしね(笑)
たしかにちょっとお得だったかも
【2008/02/13 00:02】
なかよし家族風呂♪
宿にとっては,節約の意味もあったのかもだけど,
粋な計らいともいえるかもね♪
Baro URL 2008/02/13(Wed)20:37:06 編集
Re:なかよし家族風呂♪
>Baroさん
うん、今は温泉でも貸し切りがはやってるぐらいだからね。
宿は節約だろうけどね
【2008/02/13 21:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
花之介
性別:
男性
自己紹介:
船と瀬戸内海が好きな太ったおぢさんです。
「らくして楽しく暮らしたい」
「イヤな仕事は後回し」
「好きな食べ物は最後に」
で・・ ン十年生きてきました(笑)
ポスタルくらぶ
Copyright © 2008 ひとこと日記 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS